GAP普及推進機構/GLOBALG.A.P.協議会

国際第三者認証グローバルギャップ情報サイトへようこそ

GGAPの改善活動-技術委員会の活躍

約 1 分
GGAPの改善活動-技術委員会の活躍

GLOBALG.A.P.は約4年に1回大きなバージョンアップがあります。その間にも生産現場の実態や社会の要請にあわせて技術委員会(NTWG)が協議を重ね、基準文書の改善(小さなバージョンアップ)があります。
例えば今回バージョンが5.1から5.2に変わりましたが、具体的にはこのような部分(参考資料はこちら)が変更されています。産地や流通関係者は、GLOBALG.A.P.認証へのかかわりを継続することで、生産流通現場における、グローバル基準のあるべき姿を、情報整理された形で同時に学んでいくことが出来ます。