GAP普及推進機構/GLOBALG.A.P.協議会

国際第三者認証グローバルギャップ情報サイトへようこそ

ニュース

Category
肥料コスト上昇分の7割支援

肥料コスト上昇分の7割支援

農林水産省では肥料価格高騰対策事業を開始しました。化学肥料の使用量の2割低減に取り組む農業者に対して、肥料コスト上昇分の一部を支援します。 【対象となる農業者】化学肥料の2割低減を実現するため、土壌診断や堆肥の利用等の取組メニュ―の中から2...
熱中症にご注意

熱中症にご注意

熱中症にご注意ください。GAPの農作業安全に関する事項にもなります。特にビニールハウス内は温度上昇による熱中症の原因のひとつになります。詳しくは農林水産省の啓発資料をご覧ください。
GAP認証取得等支援事業(2022/7/19締切)

GAP認証取得等支援事業(2022/7/19締切)

新たにGLOBALG.A.P.等を取得して農産物の海外輸出を目指す事業者様は、認証取得に係る費用、商展示会への参加費用、機械リース等の補助を受けることが出来ます。詳細はこちらから。 お問合せ:株式会社マイファーム 有機JAS・GAP認証取得...
農薬危害防止運動

農薬危害防止運動

「農薬危害防止運動」は、農薬を使用する機会が増える6月から8月にかけて、農林水産省、厚生労働省及び環境省等が共同で、農薬の使用に伴う事故・被害を防止するため、農薬の安全かつ適正な使用や保管管理、環境への影響に配慮した農薬の使用等を推進するも...
グローバルGAP基本研修

グローバルGAP基本研修

【GAP/GGAP研修メニュー2022年度版】作成しました。「GAP (適正農業規範)って今ひとつよくわからない」「特にグローバルGAPは難しい?」「GAPがいろいろあって説明の仕方が分からない」というご相談を頂いております。そこで各社では...
GGAP無料セミナー(2022/4/6)

GGAP無料セミナー(2022/4/6)

GLOBALG.A.P.アップデート -V6と社会的実践基準(GRASP)について-無料オンラインセミナーを開催します。SDGsの普及、ESG投資の拡張とそれにともなう人権デューデリジェンスへの関心の高まり、サステナビリティに関して社会が大...
グローバルGAPスキルアップ体系

グローバルGAPスキルアップ体系

グローバル基準の持続的農業経営者・農業支援者を目指して、「グローバルGAPスキルアップ体系」を作成しました。皆様のキャリアアップにお役立てください。(2022年2月更新) 【各スキルの要件について】 各スキルの要件(審査員、内部検査員、内部...