GAP普及推進機構/GLOBALG.A.P.協議会

国際第三者認証グローバルギャップ情報サイトへようこそ

オリパラに向けたGAP指導と本来の農場評価の体制構築シンポジウム開催(2018年3月5日~6日)

約 4 分
オリパラに向けたGAP指導と本来の農場評価の体制構築シンポジウム開催(2018年3月5日~6日)

GAPシンポジウム事務局では、「オリパラに向けたGAP指導と本来の農場評価の体制構築」シンポジウムを開催します。GAPの本質を理解したい皆様、ぜひお申込みください。

日時:2018年3月5日(月)~6日(火)
場所:東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内 東京大学弥生講堂
●プログラム:3月5日(月)
 9:50~10:40 受付
 10:40~10:45 開会
 10:45~11:00 開会講演:「GAPで守るものは何か」日本生産者GAP協会・常務理事 二宮正士(東京大学)
 11:00~12:00 基調講演:「GAPとは何か。根本思想から問う」日本生産者GAP協会・理事長 田上隆一(AGIC)
 12:00~13:00 昼休憩/情報展示
 13:00~13:45 特別講演:「農林水産省によるGAP推進施策について」農林水産省生産局農業環境対策課・課長 及川 仁
 13:45~14:30 特別講演:「日本農業を本気で守るJAグループのGAP推進」全国農業協同組合連合会・参事 立石幸一
 14:30~15:00 休憩/情報展示
 15:00~15:30 講演:「GH評価員の養成とJA生産部会の品質コントロール」JA茨城県中央会県域営農支援センター 営農・マーケティング支援室 金澤泰俊
 15:30~16:00 講演:「GH評価員の養成とGH農場評価によるGAP推進」福井県農林水産部地域農業課 エコ農業・食料安全グループ 細川幸一
 16:10~17:30 総合討論:「GAP指導者に求められる力量を身につける」 パネリスト:講演者 司会:田上隆多(日本生産者GAP協会・理事)
 17:40~19:30 『情報交換会』

●プログラム:3月6日(火)
 9:00~9:20 受付  
 9:20~9:50 講演:「オリンピック後の持続可能な農業と農場管理の評価」
日本生産者GAP協会・理事長 田上隆一(AGIC)
 9:50~10:20 講演:「GAP指導の力量を身につける”GH農場評価制度と評価員試験”」日本生産者GAP協会・事務局長 田上隆多(AGIC)
 10:20~11:10 講演:「GH評価制度で確認する養豚業の管理」
岐阜県農政部農業経営課地域支援係 中島敏明
 11:10~12:00 講演:「GH評価制度で確認する牛の繁殖・肥育管理」とれさ農園 代表 成光昭男
 12:00~13:00 昼休憩/情報展示
 13:00~13:25 報告:「GH評価制度を活用した茨城県GAP第三者確認制度について」茨城県農林水産部産地振興課エコ農業推進室 佐々木史生
 13:25~13:50 報告:「岐阜県におけるGAP推進について」岐阜県農政部農産園芸課クリーン農業係 技術課長補佐兼係長 青谷英樹
 13:50~14:15 報告:「普及指導員と営農指導員のGH評価制度教育と資格試験対策」JA福井県五連組合員トータルサポートセンター農業支援課 木下良弘
 14:15~14:40 報告:「JAのGH評価員によるGAPコンサルティングの内容」JAなめがた営農経済部 TAC主任 坂本俊幸
 14:40~15:05 報告:「GH評価員による産地のGAP取り組み支援」茨城県鹿行農林事務所 振興・環境室農業振興課 田中知恵
 15:05~15:30 休憩/情報展示
 15:30~16:30 総合討論:「オリンピック後の本来の農場評価のために」 パネリスト:講演者 司会:田上隆一
16:30 閉会

詳細・お申込みはこちらまで。